RQ#106【HD】レースクイーンフェチ#106 ムービー版【1-4】

※この商品はRQ#106_video『レースクイーンフェチ#106 ムービー版』を【1】〜【4】に分けての販売となります。


コスチューム:acom Racing Team レースクイーン

種類:ハイレグ

脚:光沢パンティーストッキング(キャメルベージュ)

靴:赤パンプス

フェチ要素:#ハイレグ #レオタード #パンスト #タイツ #巨乳 #腋 #ローアングル

出演モデル:穂坂ゆき T156cm B85cm(Ecup)/W64cm/H88cm


1992年 全日本F3000選手権(F3000)アコムレースクイーンのコスチュームです。消費者金融会社がレーシングチームをスポンサードしてRQを立てるなんて隔世の感ですが、イエローのハイレグRQ衣装で有名なSWEETは、アルカサバ(キャバクラ)がスポンサーですし、 2002年にはアダルトビデオ界のSOD(ソフト・オン・デマンド)がJGTCに参入したこともあります。ちなみにアコムRQの1991年バージョンは、ウエストに穴が開いた白レオタード、1993年は赤白ツートンの長袖ジャケットにタイトスカート、1994年バージョンのコスチュームは斜めストライプのカラーリングで、腰で結んだ感じのデザインとなっています。当時はトレンディドラマの主人公がセーターを腰に巻いて結んだりするファッションだったのでその影響でしょうか。またネットで詳細を検索したところ、アコムRQには白フレアースカートと、赤白ツートンのタイトスカートの衣装も存在が確認されたのですが、レースカテゴリーや年代など詳細は不明です。(現在でも取引されている当時のテレカを確認すると、1992年に同じRQがフレアースカートの衣装を着てるので同年代に複数のコスチュームが存在したのか、もしくはカテゴリーによって使い分けていたのだと推測されます)


そんなハイレグコスチュームを着てくれるのは、ダンスボーカルユニットFeam所属の穂坂ゆきさん。現役女子高生だった10代の頃からDVDデビューしたグラビアモデルでもキャリア十分な実力派。フィリピンと日本のハーフという生まれ持ってのプロポーションなのか、ダンスで鍛えた賜物なのか、ボリュームありつつ美しく引き締まったヒップライン〜太腿の魅力と色気も素晴らしく、「レースクイーンフェチ」に是非とも出演してもらいたいと熱心にオファーをお願いしたのです。


・1本目

健康的な体躯と小麦色の肌に、ビビッドカラーのハイレグ衣装とツヤツヤテカテカ光沢パンストが映えます。パンティーストッキングが輝く脚線美を、足長・美尻なローアングルからの映像にて。お尻に食い込むハイレグと、クイコミ直しの瞬間を捉えたフェティッシュなシーンも収録。


・2本目

腋と胸の谷間から目が離せないバストアップ。思わずキスしたくなるような顔への接写シーンも。モデル撮影会で実際にありそうでなかなか撮ることのできない、フェチを感じさせるセクシーなショット。パンスト脚だけのパーツ撮影や、腕を全力で上げて腋を全開にしてくれるポーズは、なかなか撮れません。


・3本目

現実にもありそうなフォトスタジオでのRQモデル撮影会を思わせるシリーズですが、こんなにお尻を突き出したポーズや、四つん這い尻に迫った画が見られるなんて感激モノ。憧れのモデルやグラドルのフェチなアングルからの映像が存分に楽しめるのも、当レーベルの特色です。


・4本目

顔や全身を入れた引きのアングルではなく、身体の各パーツだけに絞って接写したパーツ撮りの尺です。下から見上げた下半身、ストッキングの繊維まで見えるパンスト膝、マニアックなパンプス足首接写。柔らかく弾力のある太腿の質感や、滑らかなパンストの手触り・肌触りを画面から感じ取って下さい。

The download price of this resource is : 35Points,Please to purchase.
Reminder : Documents are stored on the disk. You must purchase them before you can see the link and Decompress Password.

Reminder : You have 15 days download period after purchase, and you need to buy again after expiration.